賢い働き方

スポンサーリンク
賢い働き方

本当に働き方改革するための3つのポイント

こんにちは。社会人にとってここ数年よく耳にする言葉の一つに「働き方改革」があります。実際に多くの会社で長時間労働の軽減や多様なワークスタイルへの対応のためさまざまな制度やしくみが導入されているようです。しかし、まだまだ実感を伴う果実を得られているとは言いがたく、浸透度は不十分と感じられる方が多いのではないでしょうか。今回は、働き方改革について、私が勤める会社での事例も紹介しながら、真に働き方を改革するために必要な考え方について述べたいと思います。

賢い働き方

すぐやめるべき?社会人の5つの変な慣習

こんにちは。新卒で今の会社に入って数年が経ちますが、本当にこれって必要?むしろやらない方が良いんじゃない?と感じる伝統的な慣習がたくさんあると感じます。この記事では、私がこれまでに実際に会社で体験した(そしておそらく多くの会社員が体験している)中ですぐやめるべきと考える5つの慣習について、紹介していきます
賢い働き方

賢い就職先選び!オーバースペック入社の勧め

こんにちは。就職活動や転職活動で自分が働く会社を選ぶことは、人生における非常に重要な選択です。おそらく多くの人は、自分の能力で入社することができる、よりハイレベルで待遇の良い企業を狙って活動するのではないかと思います。もちろん、自分の能力を職場で最大限に発揮して会社に貢献し、お金を稼ごうと考える上でこの考え方は多くの人には最適かもしれませんが、この記事では自分の能力よりレベルを下げて入社するオーバースペック入社のメリットを解説します。
賢い働き方

会社に「従順」なだけの人材になっていませんか。

一昔前は、就職することはその会社に人生を捧げるくらいの気概が求められるような社会の雰囲気がありました。今ではワークライフバランスという言葉もあるように、個人の会社への依存度は下がりより多様な働き方が認められるようになりました。
賢い働き方

飲み会などの誘いは”いい感じ”に断る

こんにちは。にむです。前回社会人の「飲みニケーション」はもう古いという記事を書きました。飲み会は「時間」と「お金」を浪費するかわりに、多くの場合得られるリターンが少ないことを解説しました。
賢い働き方

社会人の「飲みニケーション」はもう古い

社会人の飲みニケーション(死語)について解説していきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました